永代供養 | 沼津市・函南町・三島市の樹木葬・お墓・永代供養なら妙法寺

富士山が望める日蓮宗 妙法寺

静岡県田方郡函南町にある日蓮宗 妙法寺は、四季を通じて本堂、墓地からは世界文化遺産登録された富士山が望め、心落ち着ける閑静な日蓮宗のお寺です。
妙法寺のある静岡県東部の三島市、沼津市、函南町、伊豆の国市などの方々をはじめ、遠くは横浜などの方々より、富士山の下で安らかに眠りたいとのご要望をいただき、ご好評をいただいております。
また最近では、大切な家族の一員であるペットも同じお墓に入れたいとのご要望をいただき、ペットも眠れるお墓もご用意させていただき、大変ご好評を頂いております。
ご興味がある方は一度、お気軽にお問い合わせください。  拝

選べる3つのタイプ、妙法寺の永代供養墓

妙法寺では、様々なご要望にお応えする形で、3つのタイプをご用意しております。

ペットと眠れるお墓

近年、ご自宅にペットがいることは珍しいことではなくなりました。
3世帯のうち1世帯は、犬や猫など、なにかしらのペットを飼っているという統計データもあります。
そんな大切なペットはもはや家族と言ってもいいでしょう。
大切なペットも家族の一員として、お墓まで一緒に眠りたい。
その様なご要望を受けて、「ペットと眠れるお墓」をご用意いたしました。
大切なペットちゃんの名前もお墓に刻むことができ、デザインの組み合わせも864通りの組み合わせが自由に選べます。(費用内)
ペットと眠る新しいデザインのお墓をご検討ください。

永代供養墓

近年さまざまな事情から永代供養墓を選択する人が増えてきています。
永代供養墓は妙法寺が承継者に代わって読経して供養を執り行い、永代にわたり管理をいたします。
少子高齢化の社会背景もあり、身寄りがない方、ご家族に面倒をかけたくない等の理由から、近年需要が高まってきています。
無縁仏になった遺骨を永代供養墓に埋葬する等の対応も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

自然に還る樹木葬

近年は葬儀も核家族化が進み、夫婦でも先祖伝来の墓に入りたくない、子孫に負担をかけたくないなど、埋葬の考え方や供養の形への意識に変化が現れています。
一般的な慣習にとらわれない、自由なスタイルが支持され始めているのです。
埋葬、散骨にも様々な方法がありますが、その中でも自然を愛し、自分の最後は自然に還りたいと願う方から求められたのが「樹木葬」です。

ブログ新着情報

2021年08月10日   樹木葬について

 

2021年01月13日   ホームページをリニューアルしました。

 

概要

名 称 日蓮宗 妙法寺 にちれんしゅう みょうほうじ
所在地 静岡県田方郡函南町肥田735【アクセスガイド
電 話 055-978-3878
宗 派 日蓮宗
駐車場 駐車場あります
施 設 本堂・応接室・式場・会食・休憩所 等
年間行事 『1月1日/午前0時新年初祈祷』
『1月2日/新年初祈祷 午前11時』
『1月12日/初題目』
『1月15日/お焚き上げ供養祭』
『3月1・2・3日/寒素行』
『3月21日/春彼岸会法要 午前11時』
『5月12日/伊豆法難会』
『7月最終日曜日/午前中境内奉仕作業』
『8月第1日曜日/お施餓鬼法要 午前11時』
『9月12日/龍口法難会』
『9月23日/秋彼岸会法要 午前11時』
『10月第1日曜日/宗祖御報恩会式並び開山忌法要 午前10時30分』
ご家族とごく親しい方たちの家族葬から一般葬までとりおこなうことができます。お気軽にご相談下さい。